ただただ息子がかわいいという更新です

  • 2018.08.01 Wednesday
  • 13:54
8月ですね。
え? こんなに暑いのに、まだ8月なの?
あと1ヶ月半くらい30度オーバーなんでしょうか。

しかし、どれだけ暑くても4歳児の最後の1ヶ月を迎えた息子氏は、楽しいことを発見してはわーぎゃーと元気です。
おっさんサッカーに連れていけば、父ちゃんが蹴っている間、「初めまして」のおっさんやおねえさんたちと打ち解け、遊んでもらっており、ましてやよそのお子さんがいれば、まーもーそんなに走り回るかい? ってくらいの勢いで遊び倒しております。
結果、帰りの電車ではコテン、と。

20キロも遠くはない体重になっているので、まあ、運ぶの大変です。
大変で汗だくになりますが、一緒に遊んでくれてうれしいなぁと幸せな重さです。
幸福度の研究によると、男性は家庭生活で幸せを感じる場面が増えれば増えるほど、幸福度が増すらしいので、抱っこできるかぎりは抱っこしていきたいと思います。

そんな息子氏ですが、話す内容、疑問の持ち方はけっこういっちょ前で。
先日も銭湯に向かって自転車を漕いでいたら、背後から唐突な問いかけが。

「とっと、とっとは子どものとき、どこにいたの?(どこに住んでいたの)」
「湯河原だよ」
「湯河原ってどこ?」
「神奈川県の端っこ」
「その端っこに、1人で住んでいたの?」
「違うよ。◯◯ばあばと、◯◯ばあばと、◯◯のばあちゃんと一緒だったよ」
「ばあばじゃないでしょ。◯◯ばあばはとっとを産んだから、とっとのお母さんでしょ」
「そうそう。そうだね」
「でも、とっとのお父さんは?」
「あーー。とっとはね、お父さんに会ったことないんだよ」
「どうして? いないの?」
「いるにはいるはずだけど、見たことないんだよ」
「どうしてー?」
「どうしてかなー。だから、とっと、とっとのやり方よくわかってないんだけど、いまんとこ大丈夫?」
「大丈夫だよー」
「そっか、そっか。よかった」
「よかったよねー」

いやー癒やされますね。
まあ、数分後には「おーい。脱衣場でタオル振り回さない!」と怒鳴る展開になっておりましたが。
今のところ、「今が一番かわいい時期」の無限ループが続いております。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

ブログペット

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 僕の叔父さん
    さぐち (11/08)
  • 僕の叔父さん
    長崎の二従兄弟 (11/07)
  • 子どもと寝落ちして夜中に目が覚めて、覗き込んだ穴の中。寝よう。
    さぐち (10/01)
  • 子どもと寝落ちして夜中に目が覚めて、覗き込んだ穴の中。寝よう。
    みゆき (10/01)
  • あなたが怒ると、周りの人は怒り、怯え、苛立ち、悲しむ
    さぐち (08/06)
  • あなたが怒ると、周りの人は怒り、怯え、苛立ち、悲しむ
    後輩 (07/31)
  • あなたが怒ると、周りの人は怒り、怯え、苛立ち、悲しむ
    さぐち (07/26)
  • あなたが怒ると、周りの人は怒り、怯え、苛立ち、悲しむ
    発汗 (07/25)
  • その日、投票所に行って、誰かに入れられることの重み
    さぐち (07/07)
  • その日、投票所に行って、誰かに入れられることの重み
    宮下 (07/05)

recent trackback

recommend

問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい
問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい (JUGEMレビュー »)
山田 真哉
「DIME」連載時からお手伝いしていた公認会計士、山田真哉さんの新刊。会計はもちろん、数字の使いこなし方、消費税対策、老後も安心な資産設計など、盛りだくさんの内容です。

recommend

ぼくのオカンがうつになった。
ぼくのオカンがうつになった。 (JUGEMレビュー »)
佐口 賢作
うつ病によって、人が変わってしまったように思える親や家族とどう付き合えばいいのか?
動揺する気持ちを抱えているすべての人に、少しでも役立てばいいなと思い、この本を作りました。うつ病と向き合い、しんどさを感じている人に「俺だけじゃ、私だけじゃないんだ」とホッと一息ついてもらえたら、なによりです。

recommend

派遣のリアル (宝島SUGOI文庫)
派遣のリアル (宝島SUGOI文庫) (JUGEMレビュー »)
門倉 貴史
体験レポートなどを書いた「派遣のリアル」が宝島新書から宝島文庫に文庫化。表紙がコミック風になりました。昨日新宿西口のブックファーストに行ったら、かなり好位置にどーんと面出し展開されていて、びっくり。

recommend

病気だョ!全員集合―月乃光司対談集
病気だョ!全員集合―月乃光司対談集 (JUGEMレビュー »)
月乃 光司
編集N氏が暗躍してついに完成した「こわれ者の祭典」の月乃光司さんの初対談集です。大槻ケンジさん、手塚眞さんとの対談の取材・構成を担当しました。ニヤリと笑えて少しばっかり元気が出る良き本なので、どうかひとつよろしくお願いします。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM