子どもと寝落ちして夜中に目が覚めて、覗き込んだ穴の中。寝よう。

  • 2016.10.01 Saturday
  • 04:25

ここ2ヶ月ほど、親戚の入退院などあり、人の暮らしはその人の選択の連なりによって成り立っているんだなぁと。

当たり前のことをしみじみ感じております。

積極的で前のめりな選択も、見て見ぬふりの選択も、やめとこう今は動かないという選択も、積み重なってなくなりはしないのです。

巻き戻してやり直しは1回もできない。

こりゃすごい話です。

 

真夜中に目が覚めてしまって、あれ? 何がどうなってこなっているんだっけ?

などとあみだくじを遡り始めると、下っ腹のあたりがひゅっとなってきます。

 

おじさん、病室で何度か「なんでこうなったんだろうな」とつぶやていました。

別のおじさんは、「あいつは、やると決めれなかったからだ」と納得しようとしていました。

おばさんは、「あいつは、本当に何も知らない。何もできない」と憤っていました。

 

振り返ってみてもどうしようもないのに、人は振り返ります。

 

ひるがえって自分はどうだ?

筒の中に流れ込んできた人の言葉を整えて、お出ししては空っぽになる筒の中。

そこに砂金の粒のようなものが残っているといいのだけれど。

コメント
ありがとう。
昨夜は私も眠れませんでした。その理由が『ありがとう』につながるんだけど、正にやり直しのできない選択に不安を抱えていたりします。
うん。そうなんだよね、と読ませていただきました。
どちらが正しいではなく、どちらも私の人生。
でもね〜そんなに潔くも強くもないんだな〜私(笑)
ストンと落ちるキーワードを見つけて弱音を吐きにきました。
そんなわけで、重ねてありがとう。
  • みゆき
  • 2016/10/01 11:43 AM
どういたしまして。こちらこそ。
そんなふうに言っていただくと、夜中にごそごそ気持ちを吐き出したかいがありました。
ありがとうございます。
  • さぐち
  • 2016/10/01 11:41 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ブログペット

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい
問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい (JUGEMレビュー »)
山田 真哉
「DIME」連載時からお手伝いしていた公認会計士、山田真哉さんの新刊。会計はもちろん、数字の使いこなし方、消費税対策、老後も安心な資産設計など、盛りだくさんの内容です。

recommend

ぼくのオカンがうつになった。
ぼくのオカンがうつになった。 (JUGEMレビュー »)
佐口 賢作
うつ病によって、人が変わってしまったように思える親や家族とどう付き合えばいいのか?
動揺する気持ちを抱えているすべての人に、少しでも役立てばいいなと思い、この本を作りました。うつ病と向き合い、しんどさを感じている人に「俺だけじゃ、私だけじゃないんだ」とホッと一息ついてもらえたら、なによりです。

recommend

派遣のリアル (宝島SUGOI文庫)
派遣のリアル (宝島SUGOI文庫) (JUGEMレビュー »)
門倉 貴史
体験レポートなどを書いた「派遣のリアル」が宝島新書から宝島文庫に文庫化。表紙がコミック風になりました。昨日新宿西口のブックファーストに行ったら、かなり好位置にどーんと面出し展開されていて、びっくり。

recommend

病気だョ!全員集合―月乃光司対談集
病気だョ!全員集合―月乃光司対談集 (JUGEMレビュー »)
月乃 光司
編集N氏が暗躍してついに完成した「こわれ者の祭典」の月乃光司さんの初対談集です。大槻ケンジさん、手塚眞さんとの対談の取材・構成を担当しました。ニヤリと笑えて少しばっかり元気が出る良き本なので、どうかひとつよろしくお願いします。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM