2017年01月17日のつぶやき

  • 2017.01.18 Wednesday
  • 02:30
15:32
目白から高田馬場まで思い出ぽろぽろ食べ飲み歩きレポ うろうろしていた地域が丸かぶりで、とても人のこととは思えぬ記事でした。
  • 0
    • -
    • -
    • -

    2017年01月12日のつぶやき

    • 2017.01.13 Friday
    • 02:30
    11:19
    当時、大戦略がやりたくて、98を買いました(親を騙して、買ってもらった…)。無職の青年が持ち込んだゲームが歴史を変えた。約20年ぶりに再会を果たした初期メンバーが語る「大戦略」開発秘話 https://t.co/5E45Kopy24 @denfaminicogameさんから
    • 0
      • -
      • -
      • -

      2017年01月11日のつぶやき

      • 2017.01.12 Thursday
      • 02:30
      03:19
      「14の夜」を映画館に見に行って、14の夜を思い返したい https://t.co/6SJk9ekF3L #jugem_blog
      • 0
        • -
        • -
        • -

        「14の夜」を映画館に見に行って、14の夜を思い返したい

        • 2017.01.11 Wednesday
        • 03:19
        スイーツなデザートや空間を欲する女子的素養を持った方を引き寄せるカフェは、和洋どちらも豊富な根津ですが、コーヒー頼んで差し向かい、あれやこれやと打ち合わせるに適した煙たくない喫茶において根津は不毛の地であります。
        そんななか、重宝するお店が根津神社参道にある、みのりカフェさん。
        ややこしいで、みのり喫茶や喫茶みのりになってもらいたい。
        テーブル広く、コーヒーはおいしく、ほどよく狭く、満席にならない程度にざわついている店内は、まさに落ち着く打ち合わせ空間です。ランチはドライカレー的なメニューと日替わり。午前中に打ち合わせをしていると、徐々にキッチンからカレーが香ってくるのも好ポイントです。

        さて。
        入稿、取材、入稿とやっていたら、もう1月2週目中盤ですね。
        あと1本(前後編)を仕上げると、年末から宿題が終了。
        年始の取材の締め切りはちょびっとだけ先なので、わずかに締め日のない日がやってきます。
        その間にぜひ見たいなと思っている映画が、新宿で単館上映中の「14の夜」です。

        1973年生まれ。14歳の主人公タカシは中2ど真ん中。
        悩みは多々あれど、存念の中心はおっぱいに占拠され、仲間とフザケてるバカなヤツのようです。
        そんなタカシの住む地方都市のレンタルビデオ店に、憧れAV女優さんがやってくるという一大イベントが発生。
        その夜を描く群像劇のようです。

        タカシくんは同い年。
        バイト先の近所のYOU&Iに女優さんがやってくることはありませんでしたが、夜更けの旧道を自転車でひた走りながら、「今、コケて救急車となったら、親にAV借りたのバレるなぁ」と思っていた16の夜を思い出します。
        往時のレンタルビデオ店は、店の人によっては未成年でも貸してくれたもので。
        よくスプラッターホラー2本で葉山レイコさんや森村あすかさんを挟み込み、ドキドキしながらレジに向かったものです。
        甘酸っぱくもなんともない思い出ですが、とにかく映画館へ行かなくては、という気持ちになっております。
         

        2017年01月05日のつぶやき

        • 2017.01.06 Friday
        • 02:30
        23:32
        「初め」と書くだけでいい気分になりますね https://t.co/Z9qdLwv6Zi #jugem_blog
        • 0
          • -
          • -
          • -

          「初め」と書くだけでいい気分になりますね

          • 2017.01.05 Thursday
          • 23:32

          年末、長らく空き店舗だった根津駅1番出口すぐの店で工事が始まり、何ができるのかな? コーヒー飲める店とか、立ち食いそば的な店とか、今どきないかもしれないけど書店とか、できて欲しいな…と期待をふくらませていたのですが、本日開店。

          なんと不動産屋さんでした。

          がっくり。
           

          ただ、簡素な作りだったので春入学の東大生を見越した仮店舗だったりすることを期待しております。


          はてはて。
          元旦の夜から原稿を書き、メールで送り(受け取る人が働いているのもどうかと思う)、なし崩し的な仕事始めだったわけですが、本日辺りから世間様もスタートを切っているようで、バシバシ業務メールが入ってきます。
          取材日がー、企画案がー、修正依頼がー、等々。
          ありがたいことでございます。

          外仕事としては、明日が取材初めの打ち合わせ初め。
          今年一発目の取材は、「週刊プレイボーイ」連載中の鈴木おさむさんの対談記事「父勉講習会 この人だって父である」です。
          今回のゲストは河相我聞さん。
          我聞さんと言えば、21歳の頃、先輩ライターのAさんの取材にくっついて、今はなき河田町のフジテレビに行った際、当時ばりばりタレント雑誌で仕事をしていたAさんと気軽に挨拶&世間話をしていて、おーー芸能界だ! と眩しく眺めていた記憶が鮮烈です。
          以来、20年とちょっと。インタビューの機会がありそうでなかった方かつ、父として話にはかなりの波乱万丈が期待でき、明日が大変楽しみであります。


          その後の打ち合わせは初めてお会いする編集さんでワクワク。

          でも、どうやら共通の知り合いはいるみたいで、6次の隔たりどころではない狭い狭い出版業界を実感しております。

          2017年01月01日のつぶやき

          • 2017.01.02 Monday
          • 02:30
          10:55
          サルからトリへ https://t.co/wXwR8ykqw8 #jugem_blog
          • 0
            • -
            • -
            • -

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << January 2017 >>

            ブログペット

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 僕の叔父さん
              さぐち (11/08)
            • 僕の叔父さん
              長崎の二従兄弟 (11/07)
            • 子どもと寝落ちして夜中に目が覚めて、覗き込んだ穴の中。寝よう。
              さぐち (10/01)
            • 子どもと寝落ちして夜中に目が覚めて、覗き込んだ穴の中。寝よう。
              みゆき (10/01)
            • あなたが怒ると、周りの人は怒り、怯え、苛立ち、悲しむ
              さぐち (08/06)
            • あなたが怒ると、周りの人は怒り、怯え、苛立ち、悲しむ
              後輩 (07/31)
            • あなたが怒ると、周りの人は怒り、怯え、苛立ち、悲しむ
              さぐち (07/26)
            • あなたが怒ると、周りの人は怒り、怯え、苛立ち、悲しむ
              発汗 (07/25)
            • その日、投票所に行って、誰かに入れられることの重み
              さぐち (07/07)
            • その日、投票所に行って、誰かに入れられることの重み
              宮下 (07/05)

            recent trackback

            recommend

            問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい
            問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい (JUGEMレビュー »)
            山田 真哉
            「DIME」連載時からお手伝いしていた公認会計士、山田真哉さんの新刊。会計はもちろん、数字の使いこなし方、消費税対策、老後も安心な資産設計など、盛りだくさんの内容です。

            recommend

            ぼくのオカンがうつになった。
            ぼくのオカンがうつになった。 (JUGEMレビュー »)
            佐口 賢作
            うつ病によって、人が変わってしまったように思える親や家族とどう付き合えばいいのか?
            動揺する気持ちを抱えているすべての人に、少しでも役立てばいいなと思い、この本を作りました。うつ病と向き合い、しんどさを感じている人に「俺だけじゃ、私だけじゃないんだ」とホッと一息ついてもらえたら、なによりです。

            recommend

            派遣のリアル (宝島SUGOI文庫)
            派遣のリアル (宝島SUGOI文庫) (JUGEMレビュー »)
            門倉 貴史
            体験レポートなどを書いた「派遣のリアル」が宝島新書から宝島文庫に文庫化。表紙がコミック風になりました。昨日新宿西口のブックファーストに行ったら、かなり好位置にどーんと面出し展開されていて、びっくり。

            recommend

            病気だョ!全員集合―月乃光司対談集
            病気だョ!全員集合―月乃光司対談集 (JUGEMレビュー »)
            月乃 光司
            編集N氏が暗躍してついに完成した「こわれ者の祭典」の月乃光司さんの初対談集です。大槻ケンジさん、手塚眞さんとの対談の取材・構成を担当しました。ニヤリと笑えて少しばっかり元気が出る良き本なので、どうかひとつよろしくお願いします。

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM